「 2015年12月 」一覧

貧乳/バストアップが期待できるヒアルロン酸注入

貧乳/バストアップしたいと思っている女性は多いと思います。貧乳/バストアップすれば胸を大きく見せるファッションが良く似合うと言うのが一番の魅力です。夏のプールや海でもビキニが良く似合うようになります。
しかし貧乳/バストアップするためにメスを入れるのでは抵抗を感じる女性が殆どだと思います。もし失敗したら元に戻せないのではないかと不安になりますが、そんなときはメスを入れないプチ整形と言う手段があります。

そんなプチ整形の一つにヒアルロン酸注入と言う施術が美容外科クリニックなどで提供されています。このヒアルロン酸注入では気になるバストにヒアルロン酸を注入して大きくしたり形を整える施術が行われます。注射器で注入するだけなのでメスを入れることも無く、身体への負担も費用も軽いので手軽に受けられると言うのが一番のメリットです。
薬剤を注入するのでは副作用が心配になりますがヒアルロン酸は身体にも含まれる成分なので殆ど副作用の心配が無いです。しかし粗悪なヒアルロン酸を使用されると心配があります。きちんと高品質なヒアルロン酸製剤を使用している美容外科クリニックを選ぶことが大切です。

もし失敗したらと不安になる必要は殆ど無いです。それはヒアルロン酸は注入したら少しずつ体内に吸収され次第に元に戻るからです。仕上がりが気に入らなくても元に戻りますが、急ぎで元に戻したいときはヒアルロン酸を溶かすヒアルロニダーゼ注射を受けることも可能です。その代わりに大きさや形を維持するには定期的にヒアルロン酸注入を受けることが必要です。

何かと魅力の多い施術ですがヒアルロン酸注入を担当するドクターの技量が低いと形が悪くなる恐れがあります。きちんと技量の高いドクターに担当して貰えば満足できる大きさや形に整えてくれる可能性が高いです。美容外科クリニックのホームページを見て症例数を見たり、どんなドクターがヒアルロン酸注入を担当しているのか見ておくのがおすすめです。さらにカウンセリングを受けて納得できる説明が受けられると安心感が高まります。


貧乳の悩み

女性のコンプレックスは山ほどありますよね。
私もコンプレックスの塊でした。

でも女としてやっぱりコンプレックスになるのは貧乳なことですね。
こればっかりはどうしようもないところなので悲しいですね。
なんだかんだ言っても男の人は胸が大きい人が好きですよね。

付き合った人にも小さい小さい言われてきました。
ふざけて言ってるんだろうけれど、内心かなり辛かったですね。

普通の大きさよりも小さいくらいので、せめて平均的には胸が欲しいと思いました。
何で貧乳なのかを考えてみました。

基本的には栄養不足や偏った食事が関係しているかなと思います。
よく冷凍食品やカップラーメンを食べてきました。
しかもそう食べ物が好きなのでどうしようもないですね。

そして私の中でこれが結構よくなかったのか?と思うのが、うつ伏せで寝ることですね。
胸が離れるし、潰されるので育ちようがないですよね。
でも小さい頃からうつ伏せで寝るのが落ち着くのでどうしようもないですね。

未だにうつ伏せで寝ることがあります。

バストアップ出来ないかマッサジーなるものを試してみましたが、なんとなく効果はあった気がしますが、毎日しないと効果がなさそうでした。
バストアップは自然に大きくなるしかないんじゃないかと思ってます。

1番バストアップに効果があるとしたら、腕立て伏せだと思います。
胸筋を鍛えることしかないと思います。
でも鍛え始めは脂肪が減ってしまうので、胸が小さくなった気がすると思います。
これも継続ですね。
でもマッサージよりかは腕立て伏せのほうが続けやすいかなと思います。
あなたに合った方でぜひしてみて下さい。

胸が大きい女性にはずっと憧れますね。
やっぱり女性らしいなと感じてしまいます。
胸が大きいと大きいで悩みがあると聞きましたが、それさえも羨ましいと思いますね。
でも肩こりなんかは本当に痛いので、まあそんな悩みがないだけ貧乳にもメリットがあるのかなと思っています。

胸にこだわりがない男性もいるので、貧乳を受け入れるのが1番かなと思います。