「 バストアップエクササイズ 」一覧

腕立て伏せがバストアップに効果ありと言われています

胸を大きくするには腕立て伏せが有効だという説があります。これをすることで胸の筋肉が鍛えられますので、それが刺激となってバストアップに繋がると考えられているのです。筋肉が増えるから胸が大きくなるように見えるのではありません。それが盛り上がっているのではなくて刺激が加わることによって大きくなるというのがポイントなのです。あくまでスイッチを入れるだけの事でして、そのきっかけを与えるのが目的となります。

私はこれに加えてもう一つの要因があるだろうと考えています。腕立て伏せというのは下の方を向いてやるものですよね。結果として腋や腹部の脂肪が胸元に集まって来やすいと思うのです。バストアップでは本来胸の部分ではない脂肪を寄せ集めることによって大きくするというテクニックがありますが、これは、結果としてその様になっているという例だと思います。

少しだけ胸を大きくするには別の方法でも構わないと思うのですが、本格的に大きくしたいのならこの方法は最善ではないかと考えます。やっぱり刺激の量が桁違いなんですよね。ちなみに腕立て伏せに関してですが、女性だと一度も出来ないという事が普通にありえます。男性でも数回が限度という事が珍しくありません。そこでいわゆる完璧なやり方をするのではなくて、膝を地面につけた状態でやる方法で試してみてください。

これに合わせてサプリメントなどを取った方が胸を大きくするにはいいのではないかという考え方もありますが、これは現在のあなたの体重がどれぐらいなのかが関係してきます。既にある程度太っているのであれば特に何かを摂取しなくても構いません。しかし、BMIなどで痩せ気味と判定されているのなら、ある程度の栄養補給はしておいた方が良いでしょう。胸を大きくするにはやはり、それなりの栄養がなくてはいけません。全くない所から胸を作り上げることは不可能ですよね。その辺りを考慮して腕立て伏せをして頂ければという感じですね。


胸を大きくする体操を根気よく続ける

胸の大小は女性にとってコンプレックスの原因になります。大きい人は大きいなりの、小さい人は小さい人なりの悩みがあるようです。特に小さくて悩む人のほうが多いように感じます。日本女性は外国人女性に比べて体格面では小柄な人が多いせいかもしれません。

胸なんか出産したときに十分母乳が出ればそれでいいんだよ、なんて言っても胸を大きくするにはどうすればいいのかと悩む女性への助けにはなりません。胸を大きくすにはサプリメントを飲む方法もありますが、効果は疑わしいですし、婦人科系の病気を持っているかもしれない人なら、ホルモンに影響するようなものを口にするのは躊躇するところです。
胸を大きくするには、一番安全で確実なのが体操です。バストの土台である大胸筋を鍛える方法がいいのでしょうけれど、筋トレはしんどいし続かないという人のために、簡単な体操をご紹介します。

上を向いて舌を出します。鼻先をなめるようなつもりで舌先を上につきだし、左右に動かします。50回目やすにやってみましょう。舌の動きとともに、首筋から胸の筋が引っ張られるのがわかると思います。これを日課にして数か月続けると、胸の上の部分が大きくなります。ブラジャ―のサイズが1サイズ、大きくなります。サプリメントで大きくするほどではないかもしれませんが、実感としてはかなり大きくなったと思えるほどです。

後は自分に合ったブラジャーをつけて、うまく周辺の肉をカップの中に押し込むことを続けていると、いつしか大きくなるようです。ただしこれは贅肉の少ない、やせ形の人には向いていませんが。
キャベツが効果あるという情報を聞いたこともあります。ボロンという栄養素が、女性ホルモンエストロゲンの分泌を助けてくれるのだとか。ただし医学的根拠がないばかりか、一日一玉食べないと効果がないそうなので現実的ではないようです。キャベツばかり食べていると栄養バランスが崩れてしまいそうですしね。


胸を大きくするエクセサイズを北欧で発見

“豊満で美しい胸のラインを得る方法を探す旅。今日はここ、北欧フィンランド王国の首都ヘルシンキに来ています。北欧と言えば女性の胸のサイズの平均がDカップ以上、人類で最も豊満な乳房に恵まれた人たちの王国なのです。

実はここで貧乳の外国人旅行者を対象にした、バストアップエクセサイズを教えてくれるのです。旅行会社と大学が5年を掛けた企画です。国立のスポーツセンターを借り切って行われる授業。

まずは医学博士による生態学、解剖学的見地から見た貧乳のバストアップの講義から行われます。通訳の方もおられますので言葉の壁も大丈夫です。講義が終わると水着に着替えてプールに行きます。プールは温水で気持ちがよいです。エクセサイズにプールを使うのは心身ともにリラックスできる点、脂肪は水に浮く性質があるので貧乳のバストアップに最適だそうです。

開始前に今回のツアーに参加したアメリカ人のシンディーさん、日本語もお上手なので、お話を聞いてみます。「あなたのサイズはいくつですか?」「72cmです。」さてエクセサイズ終了後、彼女の貧乳はバストアップできているのでしょうか、とても楽しみです。

参加者がプールに揃い、いよいよ。ノバ(超新星)の異名を持つハンナ アートス先生が登場。なんと先生はKカップの爆乳の持ち主。しかし10代の頃はAカップだったそうです。そんな先生が秘伝の貧乳バストアップの方法を明かしてくださいます。「まず、リラックスして、曲に合わせて踊ってください。」先生はプールの壁の大きなスクリーンを指さします。

東洋人のレオタード姿の女性が踊っている姿が映し出されます。曲は日本人なら聴いた事がある「ポチュチュマヘー」で始まる金融会社のCMが流れます。難易度の高いダンスですが皆さん真剣に挑戦しています。「ポチュチュマヘーの魅力は躍動感、文字通り胸が躍るのです。」先生も解説と共にご自慢の超新星を揺らしながら踊ります。回転すると大きな波が起こり、参加者が浮き上がります。
3
0分程の驚愕のエクセサイズが終わり、シンディーさんのサイズを測ってみると74cm。これには彼女も大喜びでした。


女性としての自信を与えてくれるバストアップ

男性が女性を見た時につい目が行ってしまうパーツの一つに、胸があります。人それぞれ好みがあるものの、多くの男性は全く胸のない貧乳よりは、それなりに膨らみのある女性に好意を抱きます。胸のあるなしは同性の間でも意識しあうポイントだけに、大きさに自身のない方は今すぐにでもバストアップを始めることをおすすめします。

バストアップの方法はいくつかあり、自分に合ったものを選ぶことが重要です。また、どの方法でも一度行えば完了というわけではないので、根気よく続けていくことが求められます。自分に合っているかどうかは試してみないとわからないこともあるため、いくつかの方法の中から自分で選んで実践するようにしましょう。

最も簡単で始めやすい方法は、運動によってバストアップするというものです。これなら何かを買い揃える必要はありませんし、時間さえかければ確かな効果が期待できます。胸には筋肉が張り巡らされており、これを運動によって鍛えることで膨らませます。

主に腕立て伏せなどが効果的とされていますが、他にもベンチプレスなど様々な手段があります。この方法の欠点は、これまで運動をしたことがない人の場合、続けにくいことです。体力がないためすぐに疲れてしまいますし、誤った運動方法から体を痛めてしまうことも考えられます。しかし続けた分だけ効果があるので、他の方法と併用してください。

体を動かすのが苦手という方には、バストアップのサプリメントを利用する方法がおすすめです。胸を大きくする効果があるこのサプリメントは、ただ飲むだけで実践できるのが大きな強みです。面倒くさがりで何事も長く続けられない人でも、サプリメントなら手間も時間もかからないので簡単です。市場には多くの種類が出まわっており、ドラッグストアやネットショップなどで購入できます。それぞれ成分や価格が違い、効果もまちまちです。

実際にどれがいいのかについては、口コミやレビューなどを参考にして良さそうな商品を選びます。価格が高すぎるとお財布にも厳しいので、価格もチェックして選ぶと長続きします。


貧乳/バストアップのためにお金と時間をかけるのはよい

自分のおっぱいがほとんどなくて板のようであるとしたらどのような気持ちになるでしょうか。一方友達は巨乳であり、歩くだけで揺れているような状況にかもしれず、一緒に歩いていると明らかにすれ違う男性の目線が友達の胸にいっているのです。羨ましく思えて仕方がないですし、自分が胸がないのでどうしても異性に対して積極的になれないということがあるのかもしれません。貧乳/バストアップのためににかをしなければ一生彼氏ができないのではないかという気持ちになってしまうのです。

実際にそのようなコンプレックスを持っているのであればそのために努力してみることができます。貧乳/バストアップのためにできることはたくさんあります。それは自分でマッサージすることや体重を増やしてサイズアップしてから、そのバストサイズを維持しつつダイエットをするという方法、その他にもサプリを利用するというものやバストと関係のある食事を意識的に多く摂取するようにすることなどです。インターネットを調べればそのような情報が氾濫していて、いくらでもありますのでその中から幾つかのものを試してみることができるかもしれません。

ですがそのような方法にも限界を感じるほどに自分の胸が小さいということであれば次の方法を検討してみることができるでしょう。それは貧乳/バストアップのために手術をするということです。クリニックでそれを検討してみることができるのです。いろいろな方法でバストアップができるのであり、自分の脂肪を使ってするものやシリコンをいれるというもの、他にもあります。副作用などの心配がないわけではないですし、手術をした後に違和感を感じてしまう場合や痛みが出ることなどリスクがつきものですので、メリットそしてデメリットを真剣に調べて納得することはとても大切になります。いずれにしても女性の悩みである貧乳/バストアップで改善するためにできることがあるのであり、そのためにお金を使うことはいいことなのです。


貧乳であってもバストアップの体操によって改善は可能

貧乳/バストアップで悩んでいる人に、貧乳の好きな男性もいるなどと言っても大した慰めにはならないものです。中にはそうした人もいるでしょうが、タレントなど人前に出る女性で貧乳の人はいないというのが、世の中の男性たちの好みを如実に物語っていると思います。

男性の好みを調べるより、確実に改善できるような方法を考えたほうが現実的です。胸の小さいことを悩んでいる女性には、貧乳が好きだという男性が現れるより、少しでも大きくなった方が自信がつくからです。
貧乳/バストアップは上を向いて舌を突き出す方法でかなり改善できます。ブラジャーのサイズが1サイズ大きくなるくらいには変わります。ただ、その体操を毎日続けることができるかが鍵です。

続けるためには習慣にしてしまうことが大切です。おすすめはお風呂です。湯船につかっているときは意外と手持ち無沙汰なので、こうした体操(顔だけなので体はじっとしたままできます)はうってつけです。お湯に使ったまま天井を向き、鼻をなめるようなつもりで舌を突き出し、左右に動かします。50回目安にやってみましょう。首から胸の上部の皮膚や筋が引っ張られるのがわかると思います。これを続けることによって貧乳/バストアップができます。ただし一週間や10日では効果は現れません。数か月単位で続けることを覚悟した方がいいでしょう。
胸の大きさは若い女性にとっては大きな問題かもしれませんが、そのうちどうでもよくなってきます。というのも、胸の小さな女性は痩せて見えるという利点があるからです。

若いうちは太っていてもそれが魅力になりますが、中年を過ぎると健康上の理由からも肥満は避けたほうがよくなります。少しでも痩せて見える服を着たい女性は多いですが、胸が小さいと確実に痩せて見えます。
しかし、そんなことを若い人に言っても耳に入らないでしょう。仮に胸が劇的に大きくなっても、すぐに別の悩みが出現します。女性、特に若い女性は外見上の悩みとは縁が切れないようになっているのです。


バストのことで悩んでいる女性は本当に多いものです 

貧乳/バストアップで悩んでいる女性は多いものです。貧乳/バストアップは、女性の象徴でもあるからです。貧乳/バストアップ商品で巷にあるものとして、豊胸サプリメントや豊胸マッサージDVD、矯正下着、エステでの施術などがあげられます。自宅で豊胸のマッサージ効果を狙える機器もあります。美容整形の豊胸手術という手段もあります。

貧乳/バストアップで悩む辛さは、女性にしか分からない苦しみです。モテたいから、小さい胸の貧乳/バストアップしたいという単純な問題ではありません。女性が女性らしくあるために、という悩みがつきまとうデリケートな問題なだけに、悩みは深いものとなりやすいテーマになっています。

豊胸サプリメントや、豊胸マッサージのDVDを購入して自宅である程度豊胸に成功している人もいます。豊胸の矯正下着を着用し続けたり、エステの施術に定期的に通って豊胸に成功した人もいます。ただ、この場合Bカップくらいはないと、難しいということもなかにはあります。商品によっては全く膨らみのない人をターゲットにしている場合もありますが、辛い状況の場合は、豊胸手術に踏み切るケースも多いものです。

今時の豊胸手術で使われている豊胸バッグは、とても性能の良いものばかりです。例えば、万が一にも穴が空いたり破れたことがあったとしても、バッグのなかに入っているものが体内に漏れ出さないようなものになっているからです。穴の空いているバッグを押しても、少し中身が飛び出ても勝手にバッグのなかに戻っていきます。だから体内に漏れだす危険性が一切ない、という素晴らしいものが増えています。

胸のサイズをどうしてもアップさせたいとき、最後に頼るのは豊胸手術というケースも多いです。日本では予想以上に豊胸手術件数があるものです。健康診断施設では、豊胸手術をしている方は必ず申し出くださいという注意書きを大きく掲げているくらいですから、やはり女性で胸が小さいということは、女性にしかない苦しみでもあり、悩みでもあるということがいえます。