プエラリアが配合されているバストアップサプリ

バストサイズが小さいとお悩みの女性に注目されているのがプエラリアが配合されているバストアップサプリです。プエラリアとはタイやミャンマーなど東南アジアに見られるマメ科クズ属の植物です。この植物には植物性エストロゲンが豊富に含まれています。

若い頃は女性ホルモンのエストロゲンの分泌が活発ですが年齢とともに次第に減少してしまいます。エストロゲンは女性らしい身体を作るのに大きな役割を持っておりバストサイズにも関わっています。植物性エストロゲンでも同じような働きがありバストサイズアップが期待出来ます。

プエラリアに含まれる植物性エストロゲンの中にミロエストロールと言う成分があります。ミロエストロールには優れた植物性エストロゲンの活性作用があると言われています。バストアップサプリならそんな有効成分を効率よく補給できるのが一番の魅力です。

植物由来の成分とは言え、活性作用が優れているだけに過剰摂取すると副作用の恐れが高まります。日本では特に明確に決められているわけではありませんが1日400mg以上は摂取しないほうが良いです。推薦されている量は100mgと言われておりこれを守っていれば殆ど副作用の心配は無いです。

さらにプエラリアのみを配合しているものはお腹や下半身に脂肪が付きやすいと言う難点があります。バストサイズは大きくなったけどお腹や下半身まで大きくなったと言うことにならないよう、ダイエット成分も配合されているものを選びたいところです。

さらにプエラリアの純度も大切です。純度が低いと十分なバストサイズアップが期待できなくなりますので純度の高いものを選ぶのがおすすめです。
飲むタイミングはサプリメントなので自由ではありますが、就寝中に成長ホルモンの分泌が活発になるために就寝前がベストなタイミングです。睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯を逃してしまうことになります。バストサイズアップを目指しているときは規則正しい睡眠が大切です。